topimage

2018-05

なにごとも石の上にも三年 - 2018.05.06 Sun

GW最終日も 晴れ。23.7℃の爽やかな朝だな。
昨夜は気温が下がってちょっと寒かった。
9時過ぎにうちの南側の駐車場に若連が集まった。

これが祭りの最後とあって10時過ぎまで盛り上がっていた。
今日の日曜日は、お疲れさんの骨休め。
たまたま日曜日だが、6日は浜松市内公立小中学校は休み。

3日間の浜松祭り人出は177万人。
昨年は直虎ブームだったので186万人だったという。
ま、3日間天気がよかったのはひさしぶり。

1856-a2.jpg 1856-a1.jpg
 ↑ 祭りもおわり

卓球女子の2位は健闘だったね。
たまたま、石川佳純選手の試合をBS7で観ていた。
なんか、迫力の逆転というか。

大会中に、南北統一チームだなんて、
ルール破りというか、政治的介入というか、あれはズルだ。
相手選手のカットも凄かったが、石川さんの気迫も凄かった。

「いいものみたね」と興奮冷めやらぬ2人であった。
決勝戦では美誠選手が元世界1位を撃破した。
観たかったァ。

 ←click 

夕餉は赤魚の煮付けだった。
うまかったので、もう一切れお変わりもらう。
おペケ料理が美味いのだ。

それは、女子会などにいって、妹の味に接したりして、
ごんべ家の味におペケが近づけていってくれるからだよね。
なんにしても、彼女のいう石の上にも三年。

「美味いよ」
オレは素直にいうのだ。すると..........
「そお、もう一切れ食べるゥ?」になるからね。

 18430-as04.jpg

石の上にも3年だな。
おペケが写真を撮り始めて3年が経ったのだ。
門前の小僧習わぬ経を読むともいい、近頃上手になったぞィ。

師匠はこの辺で撮ってたな。
そう思って々場所に立つんだそうな。
はじめはなにも見えなかったが、いまは見えるという。

オレがおひとりさまのとき、
いちばん羨ましかったのが、仲良く写真撮ってるカップル。
あんなんしたいな、といつも思っていた。

それで、やっと思いがかなったというか。
愉しいといってくれるようになった。
まさに、石の上にも三年。

 18430-as14_20180506104831c50.jpg

最初はダメボツばっかり。
なんで写真撮るのかわかってないからね。
それで「なにを伝えたいのか?」 と聞いたのだ。

こんな愉しいところにいってきた。
それを伝えたい。
凄くいい動機だな。それでいいのだ。

キレイな花畑のなかでは、キレイだなァと心が歓喜している。
そういうときは、その心を表現する被写体を、
直感的に見いだすことができる。

すると、歓喜がその写真に溢れている。
ところが、被写体をまえにして七転八倒した挙げ句のショットは、
無理こじのダメボツになる確率が高い。

なぜか?
無理にこじつけた写真は,心のどこかに躊躇いがある。
それは自分だけが感じるもの。

出来の悪いものは違う面で心に残る。
まさに、写真は写心なり。
やっぱり理屈じゃない。

そういう心の躍る環境に2人でてゆく。これしかない。
おペケはロケーションがいいと、撮った写真が褒められるという。
そうだね シャッターに躊躇いがないから..........

 人は心で学ぶ
 目や頭で学ぶのではない

 18430-as05.jpg

オレ、外出するときだけ腕時計してる。
この時計は、オレと亡き人のリングを処分して買ったものだ。
ま、なんというか.............

断捨離をはじめたとき、
これをどうしようっていったら、
2つのリングをチェーンに通して、首から提げたらどう?

でもねぇ。
オレは、どうも、こういうのが恥ずかしいんだよな。
それで、おペケの知り合いに処分してもらった。

それが思いがけないけっこうなオカネになった。
それで時計を買ったのだね。
これも肌身離さずではないけれど、付けてはいられる。

で、おペケにはなーんもあげてない。
「いいよ、たくさんあるから........」そういった。
ま、ほんとだけど。

で、オレなりにずっと考えていて、
時計買って残ったオカネでカメラと望遠レンズを買った。
それの意味もあまりいってなかった。

赤いカメラ買って、
「いっしょに写真撮ろう」って渡した。
それしかいわなかった。

そして、石の上にも三年。
「写真撮るって、愉しいねぇ」
やっと、そういってくれるようになったのだ。

撮るときに愉しんで、整理して愉しんで、また観て愉しい。
そういってくれた。
女心としてはリングがいいに決まってる。

だけど、これがオレ流のリング。
おなじ趣味に引きずり込んで、いっしょに愉しむ。
そんなことをちょっとだけいった。

そうだったの。
そんなこと、ひと言もいわなかったじゃない。
そういってくれればいいのに。

そういわれた。
オレねぇ。考えていてもいわないんだなァ。
テレなんだろうな。オレたちの年代はね。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
←メッセージはこちら
←コメントをどうぞ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する