topimage

2018-04

許容範囲内だったらそれでいい - 2018.04.01 Sun

4月1日だよ。エプリルフールといったよね。
ま、いまどきは世の中にはフェークが溢れている。
ジョークですまないようなことがね。そう年中が四月馬鹿なんでねぇ。

亡き人の祥月命日がくる。
深くは考えない。未だに胸の隅が痛くなる。
今日あたりはなんか小寒くて、それが心を冷やすのだ。

で、桜が散り始めたっていう。
3日の命日に墓参りにゆく。そのあとで浜松城まで歩くか?
いいねぇ、っておペケは喜んでる。

ま、なりゆきだな。
寺の境内の桜が残っていたらいってもいい。
なんだ、なんだ。歩きたくないだけじゃないか。おまえ。

 sakura01.jpg
 ↑ 浜松城と桜

城の駐車場を挟んだ道路のこっち側に東照宮がある。
東照大権現といえば神になった家康公。
ここは曳馬城跡地で、浜松城が出来るまえの城址なのだ。

で、二大英傑縁の地といわれる。
松下家に奉公していたころの木下藤吉郎が踏んだであろうってこと。
家康公はもちろん縁の場所で、そこいら掘ると食器類の欠片が出土する。

ということで、出世祈願のパワースポットだそうな。
いささかこじつけのようだが、かの本田宗一郎さんも祈ったとか。
浜松城ができてからは、年貢米の倉庫がならんでいたらしい。

家康公は今際にあたって、次のようにいいおいた。
久能山に納め、御法会を江戸増上寺、靈牌は三州大樹寺、
御周忌終て下野国日光山へ小堂を営造せよ。

これね。
東照宮から駿河湾見下ろし、そのさき増上寺、日光と一直線上にある。
ほかの寺院も含めての結界だという説もある。

全国に30数社の東照宮があるが、総本宮は久能山と日光。
位牌は、若き日に縁の大樹寺。
浜松東照宮は明治になって、旧家臣が建立したもの。

徳川の家来たちはご維新になって困窮したという。
浜松城下街の一級地をもらったが維持してゆく術がない。
なので豪商に売却して郊外へ去ったとか。

 1543-g2_20180401111853960.jpg
 ↑ 浜松東照宮

エアコン買ったときにキャンペーンの景品があって、
現地直送鹿児島黒豚を選んだのだ。
先日届いて、さっそく鍋にして食べたのだね。

  ←click

オイらが男料理していたときは黒豚オンリー。
なんかしらん忘れたが、きっかけがあったのだね。
一度だけ、肉の安売りマーケットでメキシコ豚肉を買ってきた。

なんだこれ? というくらい、フライパンに脂が溶けこんできたから、
びっくりして、それから買わなくなった。
主夫への道は1日してならず。あァやって賢くなってきたんだ。

この黒豚もしゃぶしゃぶで食べるつもりが、
おペケの段取りとオイらの思惑がすれ違って鍋になった次第。
でも、さすがに現地直送。美味かったァ。

 1542-ha32_2018040111353475a.jpg 1542-ha31_20180401113532869.jpg

 1542-ha02_20180401113535d0b.jpg 1644-p3_20180401113536147.jpg
 ↑昨年の浜松城のさくら

いつだったか、オイらが鰥夫男だったころにいったのだ。
「男の料理は誤魔化し文化」ってね。
おひとりさま料理なんてものは、イイ加減なものだ。

腹減るからしかたがないってだけだからね。
とりあえず腹の虫おさえりゃいいってことだから、
既製品が半分、それにちょっとだけ手をかけたくらい。

で、当時いってた医者センセがいつもいった。
塩分だの、糖分だの、プリン体だの。
毎月血液とって検査して、やれ、あれが多いの、これ減らせだの............

いまだから、ほんとのこといっちゃうけど、
センセのいうことほとんど無視だった。
そんなもん、うまけりゃイイヮっていうだけのことだった。

それでおっちんでもイイヮっていう。
味を薄くしたらオレの食べる料理じゃなくなってしまう。
だから、1/5くらいは考慮するが、あとはまったく知らんぷり。

それでも大幅に検査数値が出ることはなかった。
そんなもんだぜ、ってタカをくくってた。
たまに、度が過ぎて、もはや糖尿病ですよっていわれたけれどね。

おっちんでもいい。
けれど、そのまえに動けなくなるのはイヤだ。
で、すこーしだけ気をつけるようになった。
 
 1542-ha27_20180401115828b39.jpg 1542-ha10_20180401115829d87.jpg

それでね。娘が本を買ってきてくれた。
「これ読んで料理しなさい」っていうのだが、これがむつかしい。
さじ加減がさっぱりわからない。

当時も、おペケは「味が濃そう.....」って指摘していた。
が、しかしだよ。
味加減っていうのは、標準の味ができる人のさじ加減だよね。

オイらの味ってのは、
一応はそれまで食べた味を再現しようとするだけで、
そんな加減だなんてできる段階ではなかったんだしィ。

誤魔化し料理のどこをどうすればいいのか、
さっぱりわからない。
味を薄くしたらオレの食べる料理じゃなくなってしまう。

検査で1日入院したことがある。
朝、栄養指導の栄養士さんのカウンセリングがあった。
「今朝の病院食は美味しかったですか?」

主婦がよくいうよね。
「自分でつくらない料理はおいしい」っこれだった。
「あ、美味しかったですよ」と素直にいう。

「実は塩分がセーブしてあったりする食事なんです」
それが美味しいとうことは、日頃、努力をなさっている。えらいですゥ。
そういう評価だったが、これが、ちょっと違う。

据え膳で出てきたから美味かっただけ。
でも、それ以上は黙ってた。
あの検査入院は3万円も支払ってなんだったかのかねぇ。

で、Blogの写真だけでは味まではわからない。
おペケは「ガンバってるねぇ」と誤魔化されて、
健気で、健気で、涙出たっていうから、えらい買いかぶり。

いまは、そのセーブ料理を実現してもらってる。
ワガママいえば、初めはなんだこれ? だったけれど、
オレ自身では、ここまでセーブできるわけない、そう思った。

で、文句いいつつも、慣れてきた。
それで、3ヶ月にに一度の隣のセンセの検査数値はクリアしているから、
ま、ガマンのしがいがあるというもの。

でも、案外とおペケ料理も、オイらにはあまい。
まずは、美味しく食べてほしいと思うから、それを優先する。
まァ、検査数値が許容範囲内だったらそれでいい。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
←メッセージはこちら
←コメントをどうぞ。

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する