topimage

2017-10

触れ合いは触れ愛 - 2017.10.10 Tue

朝から26℃ある。長袖長ズボンがアツく感じるよ。
かなわんねぇ。気候ころころの変化がねぇ。
イイ天気だ。真っ青だよ。週末もこれでいてほしい。

コーヒー片手にぼけぇぇ.................... としていたら、
「お月さん、あるよ」と洗濯物干してたパトさんが呼ぶ。
西の空に「残り月」があった。

ぼけぇぇ......................... の頭に閃いた。
カメラ持ち出してお月さん撮った。
多重露出のフェークフォト。↓ この位置に月はない。

 171010-a1.jpg 171010-a2.jpg

オレねぇ。豚汁って、けっこう好きなんだな。
はるか遡るとおんぼろ学生アパートの3畳間にいたころ、
カドの定食屋の味フライ弁当で生きていた。大袈裟な......

食堂のバァちゃんが優しくってね。
いつも注文する豚汁を金欠で注文しないのに、
「出世払いでいいからねッ」ってサービスしてくれた。

それで、おひとりさまになったとき、
カップ味噌汁を娘がもってきてくれて、これ便利だなと、
しばらくは買ってきたが、再々コンビニにいかなくちゃいけない。

そのうち温めるだけの調理済みパックをみつけ、
これのお世話にもけっこうなった。
最後には、豚汁の具パックで肉をいれてつくったりした。

昨日の夕餉は豚汁だった。
美味かった。
湯気の向こうにパトさんが微笑んでいた。

 171010-r3.jpg

そういえば、20年くらい経ってから、
あのアパートの近所にいってみたんだな。
おんぼろアパートは立派な5階建てに変わっていた。

定食屋はしゃれた喫茶店になっていたから入ってみた。
カウンターに座って、ちょっとだけマスターに聞いてみた。
すると、当時中学生だった孫娘が仕切りをくぐってでてきた。

出世払いの話をすると、
「こうして、きていただいて、それでけっこうです」といい、
「この人も裏のアパートの住人で..........」とマスター振り返って笑った。

 16117-a2_201611071000194b5_201710100950099ff.jpg

あの3畳間時代と脱サラ起業してからの単身生活と、
あの人失くしての8年余と、オレはけっこう1人暮らしをしている。
数えてみたらトータルで20年ちかく。

ゆえにあの人失くしてからだって、それほど戸惑いはなかった。
3畳間のときは、あたり前田のクラッカー徳用袋と水で腹減りしのぎ、
バイトのカネあるうちは100円定食で腹満たしていた。

単身のころになると、コンビニあるし、吉牛あるし、
徹夜のまえには王将の餃子でスタミナつけたし........
そこから比べると、この前のおひとりさまはなんの苦労もなかった。

楽々と生きてゆける時代になっていたんだ。
いい時代になったもんだと、悲壮感もたなくてすんだのが幸い。
そもそもは1人暮らしのベテランだったのだな。

ただし、単身のときには帰る所はあったのだし、
迎えてくれる人があったのだ。
そこしか居場所のない1人ぼっちとはえらい違いではあった。

 16118-a1_20161108094021b6b_20171010094829e07.jpg

「のんべんだらりんちゃらんぽらんそわか」ってのは、
帰るところがなかったころのおまじない。
オイらのハートは毛が生えていたけれど、その実脆くもあった。

三文安のバァちゃんっこが、それを上手に操って生きてきたんだ。
だからこそ、リタイアしたら、
「空をぼけぇぇ................. と見続けていたい」と夢みていた。

それが、現実となって、そろそろ10年。
オイらのハートもソフトになったと周辺がいう。
その、ぼけぇぇ....................... が、毛の生えたハートを洗い流した。

ただし、ほんとに、ちゃらんぽらんになってしまったら、
ボケかもしれないから、中途半端でいいんだな。
ええからべぇでちょうどいい。

これでいいじゃん、と思うようになったら、
リタイアしてから発症した大腸過敏症もけろりと治った。
あれっておもしろいねぇ。ま、本人はタイヘンだったけれどね。

リタイアしてのんびりになったはずだったのに、
外出が苦痛になるほどの大腸過敏症候群になったのだ。
緊張が解けて逆にストレスになったらしい。

先天的なもの、それにあとから意識して築いたもの、それを解放したあと。
人の心のバランスってほんとにデリケート。
どこかのネジ1本緩んでも傾いていってしまうのだからねぇ。

 15108-a7_201710101024384e8.jpg

ブログをなんのために書くかってこと。
すくなくともオレは論戦するためには書いてない。
以前は、多くの人と交流できたら............... って、それしかなかった。

はからずも、お一人さまになってしまい、
ブログを通じてカフカフ仲間ができて、
とりあえずは背負っているものがいっしょで、気が楽になった。

そうすると、よくしたもので、
なんでも愉しい、なんでも面白い。
きてくださる人がある。それだけでもシアワセになったのだ。

ただし、へそ曲がってるから、おべんちゃらがキライ。
ま、たまには、ちょっとだけ気まずくなったりしたが、
リアルでも、Webでも、離合集散世の常ならん、だから気にしない。

触れ合いは、触れ愛。
人はいろんな思いを、触れ愛で誤魔化して生きているんだ、
ってどなたがいったけれどね。

愛といっても、 love じゃない human love.
いってみれば、人と人が心のアンテナで交わす人間愛というもの。
どこかで、自分の心と触れ合う部分があれば心が和らぐ。

それは心の糧になる。
たしかに、誰しもたまには隙間風が吹くけれど、
その触れ合っている時間だけでも温まればいいではないか。

そーと心をのぞかせていただき、自分の心にやすらぎをいただく。
だから、おべんちゃらやお上手で包む必要はないのだ。
ほんとの自然体ってこれではないのか。

自分自身のハートに心地よい流れ。
そして、お相手のハートにも和かな流れ。
これでいいんだと思うのだが、世間はそうもいかないらしい。

ブログランキングも撤退して2年になる。
最近は余所さまを読ませていただくことも少なくなった。
ひところの騒ぎに嫌気がさしたこともたしかだ。

もうこれでいいではないか、そう思う。
いっぱい、いっぱいの励ましや、
ほんとうに心を奮い立たせる言葉をいただいた。

それは忘れはしない。いまも感謝している。
いい触れ合いをいただいた。
たかがブログ、されどブログなんだな。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する