topimage

2017-07

ありがとう、もうじき2年目。 - 2017.07.06 Thu

穏やかでイイ だよ。気温28.8℃。湿度77%。
昨夜もはやく寝たので7時前に起きてきた。
爽やかでいいねぇ。

ぼけけぇ............... としていたら、パトさんが呼ぶ。
「セミがとんできて壁にぶつかって落ちたァ」
なんとオレみたいな、慌てもんのセミがいたもんだと見にゆく。

ベランダに翅の透き通ったクマゼミが転がってた。
拾おうと手を伸ばしたら、あれぇ、飛んでいったよ。
壁にぶつかって脳震盪でも起こしたかァ。

これで目が醒めた。
ついでにベランダの猫の額花壇を見て和む。
昨日、妹がきてまた1鉢置いていった。

花があるって愉しいね。
「ちょっときて、咲いたよ」と、会話が弾む。
だから、どんどん増える。

 1776-a1.jpg 1776-a2.jpg

ルペドキアを買ってきた。
この派手な大輪はオレが好き。写真映えする。
パトさんの寄せ植えの猫の髭も可愛い。

サボテンは、ごんたクンところのが、
淡い紫色の花で美しいから、2鉢分けてもらったのだね。
まだ、3年くらいは咲かないかな?

 1776-a3.jpg 1776-a4.jpg

すぐ近くの妹がきて、母の仏前に西瓜をあげてくれた。
好きだったらしい。
まだ、支度をしかけたところで、汗ぐっちゃで迎えた。

近所の農家直の野菜をもらった。
キュウリ、トウモロコシ、茄子、三方原馬鈴薯、トマト。
さっそく夕餉にでてきたが、なんとも瑞々しい。

キュウリ揉みとトマト。
「これならあなたでも食べられるね」
ほんと、甘いトマトだった。

 1776-rr2.jpg 1776-rr4.jpg

先日も遭遇したけれどね。
ポロシャツの襟を立ててるおっさん。
オレは、アレがカッコイイとは思わないんだなァ。

ま、別に本人がカッコイイと思ってしてるんだから、どうでもいい。
だけど、アウトドアシーンならともかく、街中ではねぇ。
オレ自身はポロシャツ好きだけれど、ダサいから襟立はしない。

なんで襟を立てるのか?
ファッションだっていう。まァ、ガタイのイイ、スポーツマンは似合うな。
ゴルフのときに襟首の日焼けを防ぐってのもわかる。

でもねぇ、街中の屋内でピンと立てるか、ってこと。
つまり、オシャレっていうのはTPOだから、
なんでも立てりゃいいってもんじゃないよなァ。

オレたちが小生意気なハイティーン時代には、
裕次郎さんがタオル地ポロシャツのイタリアンカラー立てて、
まっしろなハンチングを斜めにかぶってたねぇ。

ユ○クロでポロシャツ1枚買ってきた。
前ボタンは開けるけれど、このクソ暑いのに襟は立てない。
おっさんのあれはダサいと思うからね。

 1775-f2.jpg

今朝のセミの壁激突失神をみていて、こいつ、どこからきた?
そう思って当たりをみわしたのだよ。
街中の便利さを選んだから自然はないねぇ。

カメラをもってベランダへ出ても、無機質な風景しかない。
ま、大袈裟にいえば、1つを得れば1つを失う。
これはしかたがないこと。

どっちが、これからのオレたちにとって必要かってこと。
ゆったり、まったり。
わたしゃ、一人でもここにいるって、パトさん、えらいお気に入り。

 1775-f1.jpg

なんとまァ、アツイねぇ。30℃超えたよ。
200円おくれ......... といって下までゆき、自販機で冷たいもの買ってきた。
もう、お茶だとかじゃダメだねぇ。ナントカサイダーごくごく飲んだ。

ぷわァ、ちょっと、ひといきついたよ。
それにしても、ちかごろ、あんまり深くは考えない。
まァ、なるようにしかならん。

そう思い出したのはおひとりさま3年目くらいかな。
最後は「なるようにしかならん」とええからべぇ、
そう思って、ちゃんちゃんでおしまい。

ま、だいたいオレの人世そんなもんで、
それで通ってきちゃうと、いつでもええからべぇになる。
そのわりに、大胆なことするんだな。

大胆にでても、なんとかなるって思ってるからね。
いい気なもんだ。
これを楽天主義というかは知らないが、本人はラクチンだ。

脱サラもそうだし、起業したのもそうだし、
ヘッドハンター受けるのそう。
で、あっさりやめちゃうのもそうだしィ。

ここへパトさんが越してきて、11日で2年になる。はやいねぇ。
それで、オレがここへきたのが15日。
ま、そのことは、ええからべぇじゃなかった。

根まわしに1年かけたから、昨日も妹に、
「パトさんがいてくれてよかったァ...........」といわれるのだ。
ま、そういうことは地道に根固めする。が、あとはええからべぇ。

2人のことだって、これからさき、オレはこれがラクチンか。
という判断が+だったら行動に移るし、
ごんべの人世においては、それほど特別のことではない。

どうみても深刻じゃないね。どっちかといえば、ええからべぇ。
決断したら、あんまり深くは考えない。
まァ、なるようにしかならん。

オレの運がまだあったなら、いままでみたいに、なんとかなっていく。
そうであければ、このはなし、どこかで詰まる。
最後は、いつものように「ええからべぇ」にそう思っておしまい。

相手のあることだから、あまりええからべぇでも困るけれどねぇ。
類は共を呼ぶっていう。そこはそれ、まァ、よくしたもんで、
これまたけっこう大胆な生き方してきたパトさんと出会うんだな。

たいして、世間の束縛を感じてない2人だし、
奔放にも生きてきたから、オレたちの晩年にはふさわしいかもしれない。
割れ鍋に綴じ蓋とはよくいったもの。

がちゃ割れの鍋にはもったいないくらいの蓋だけれど、
それがシアワセと感じてくれたならば、
それだけでいいことだ。おかげさまにて、もうじき2年目。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する