topimage

2017-07

「ぐひひひィ.....」と喜んでる - 2017.07.03 Mon

いやァ、アツイ。昨日もそんなこといったかぇ。
いま7時。いきなり29.4℃だもんな。
空は真っ青だし、アツくて寝ちゃいられないしィ。

昨夜は11時に寝てしまったから、ま、7時起床でもいいんだけどね。
午前11時から、佐々木五段 vs 藤井四段の将棋をみてたんだ。
午後9時過ぎに終わるまで、ずっとみてると疲れるなァ。

これも好きでないとムリだ。
解説は喋りすぎでイラつくけどね。
そんなこと興味もないわァ、て思う。センス磨けよってね。

「おんな城主 直虎」の時間帯は、白熱していたから、
テレビとパソコンをいったりきたり。
どっちかわからんっていう大詰めで、abmaがサバ落ち。

大勢の人の視聴が集中したんだね。ネットテレビはこれがある。
それで息詰まるようななかで、藤井四段が上着を着て、佇まいを糺した。
「負けました」と深々頭を下げて30連勝ならず。

連勝を停めなければ........ っていう佐々木五段の心意気が、
ずっと伝わってくる対局だった。
いやァ、いい対局をみたなァ。それで疲れたァ。

ひふみんは「藤井クンが勝ちます」といいきったが、
ちょっと身贔屓すぎではないのかぇ。
レジェンドもちょいと鼻についたよ、テレビ局さん。

 1773-a1.jpg

一方で東京都議会の選挙報道が過熱していた。
オイらたち地方にしてみれば、東京ローカルをなんで大騒ぎ??
なんだけれど、自民惨敗とあれば、国政に響くやもしれぬ。

ま、なんだりかんだり安倍自民関係でありすぎたよねぇ。
奢りかどうかは知らないが、あれくらいあると倦怠感というか、
イイ加減にしなさいよって感情は、自民に対してある。

蓮舫民進は眼中にないってところがよーくわかった。
たしかにいくつかの疑惑は重なったが、
あの人たちの追及する姿には、虚しさや、嫌悪感しかなかった。

ま、籠池さんの懐から出た100万円の札束みたいなもの。なかはまっしろ。
あなたたちには任せられない。この思いは根強いからね。
だって、あの2年で見ちゃったものね。

 14722-km09_201707030729403ff.jpg

あぢィな。
ご飯食べてきたら30℃超えてたよ。
もうたまらん。袖なしのTシャツになったよ。

なんかしらん。隣国の議長かなにかがきて、云いたい放題いったそうな。
この人たちに国際感覚っていうものがあるのかしらん?
安倍さんと同じ椅子を用意しろ、なんて拘りはあるけどねぇ。

なんだって? 冬季平昌五輪に観光客をたくさん寄こせだって?
それでないと、東京五輪には1人たりとも寄こさない、って脅しかィ。
そんなもん。開催国の努力だろが??

なんだって? お国の優秀な若者があまってるから、日本で使えってか。
そちらの経済が停滞してるから就職先がないだけだろうにィ。
恩に着せられてまで使うことはない。

まてよ??
雇っておいて、真実を再教育して返す、っていう手もあるけどな。
なにが真実なのか? 暮らして見ればわかる。

ズレてるねぇ。
折から文大統領がアメリカへいったけれど、なに媚米外交だと?
いまさら手の平返したって、足許みられてるじゃないのか。

 「こんなはなし」 ←Click

 14722-km11_201707030834138e5.jpg

「ねぇ、ちょっとみてぇ.......」とパトさんが悲鳴をあげた。
マウスの左クリックが効かないっていう。
ちょっとみて「家電へゆこ」。

で、いちばんちかくの家電へ走って、いちばん安いマウス買った。
赤いメタリックの1480円。
それから手首のラクチンなマウスパッド。

 1773-a2.jpg

つないで「直ったァ」。
ま、だいたい、そんなもんだな。
ハイ。ごくろうさん。

この手首枕のあるマウスパッド。
ラクチンになるよ。手首の腱鞘炎は解消する。
おすすめだね。だいたい2000円前後。

 14722-km09_201707030729403ff.jpg

シアワセ、シアワセって、あんた、うるさいよ。
って、いわれてるかもしれない。
そりゃまァ、普通の人は普通の日常かもしれないけれどねぇ。

どったんばたんのおひとりさまヒーローを演じていた身には、
いまがねぇ。ちっちゃなシアワセ に包まれている。
それほどたいしたことじゃない。

ご飯ですよ、といわれて食卓にいけばいいだけのシアワセ。
腹いっぱい食べちゃうシアワセだ。
お小遣いを3ヶ月貯めたらレンズが買えるシアワセ。

そうだよね。
そんなに力むこたァないんだ。
ちっちゃなシアワセ重ねて日々過ぎていけばいい。

なにも、大きな望みはないよ。
できるだけ長く、こういう日が続いてゆけばいい。
そう願うだけだからね。

 他人を幸福にするのは
 香水をふりかけるようなものだ
 ふりかけるとき
 自分にも数滴はかかる

ユダヤのことわざらしいのだが、イイ言葉だな。
はからずも、不肖ごんべの処世術でもある。
オレは寂しんぼだったから、幼いときからこれだった。

相手に優しくすれば、その何分の一かは自分に戻ってくると、
知っていたのだねぇ。
自分が優しくされたいから、相手にも優しく接するってこと。

でも、過剰に求めちゃいじぇない。
それは思いが不発に終わったときの衝撃をやわらげるため。
こういうこと、幼くして知ってしまった。

「自分に数滴でもふりかっかったら..........」
それがシアワセだと思うくらいで、ちょうどいい、
ってのもね。

 14722-km12_20170703072940350.jpg

古希超えて何年かたったから、
なんぼ鍛えてあるからといったって、
あちこち筋肉落ちてしまって、それほどのこたァない。

だから、歩いてもマイペースが、いちばん。
パトさんが3歩下がってついてくるから、ときどき振り返ってみる。
振り返っていないことがある。どこかで粘ってるぅ。

だいたいが、せかせか、きょろきょろ、とっとこ、とっとこ。
パトさん、なにか見つけるとけっこう粘る。
だから、追いつくのを座って待ってる。この休憩がちょうどいい。

「なに撮ったらいい??」と内弟子にいわれ、
融け込めば見えてくるなんて,エラそうにいいながら、
まっさきに歩いていっちゃうのは、誰でもない師匠なのだな。

もう、融け込んじゃって、
「あれぇ、あんた、いたの?」ってな。
頭からっぽなんにもないってことも往々にしてある。

せっかちだから、この先にもっといいものないかしらん? 
いつもこれで、先へさきへと、なんかしらん急ぐ。
で、こういうのを世間では、せっかち という。

「だから、あなたと散歩するのはイヤッ」
そういって、亡き人はは一緒に散歩いってくれなかった。
TV番組ポチたまの「まさはる」みたいなもんだな。

「どっかに食べるもんないィ.......」って、
とっとこ,とっとこ。
って、オレは犬といっしょかぇ。

わけわからんんものに、いつまでもとらわれてるのがキライ。
この先にもっともっといいもんあるんじゃないか、いつもそう思ってる。
するとね。もたもたしてる内弟子がなにか見つける。

だいたいは屁でもないものに粘ってるが、
たまにめっけもんがある。
オレがせっかちゆえに見落として、あとで悔しがる。

最近は、そういうのをわかってきたから、内弟子も黙ってる。
現像まで黙っていて、「こんなのあったか?」といわせて、
「ぐひひひィ.....」と喜んでる。

たいしたもんじゃないが、切磋琢磨だな。
でも愉しいよねぇ。
一応はライバルだからねぇ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する