topimage

2019-06

あとで読むからね。よいしょーッと - 2019.06.18 Tue

いっぺん起きてきた、それで 時間聞いて また寝た。
眠れない、ま、いいか、と居間へゆく。
え? 9時40分じゃないか。

「さっき何時といった?」
「9時だよ」
オレが寝ぼけていたらしい。

居間側の窓もシートを張ってしまったから、空が見えない。
昨夜はストロベリームーンだっていうが、
見ることはできないから駐車場まで下りていった。

おペケは満月だから、財布もっていって、
いつも通りに、お月さんを中へ取り込むおまじないをする。
キレイなお月さんが出ていた。

ま、鬱陶しい。あと15日ほどの我慢。
工事は下塗りが終わって、本塗装にかかるところ。
足場が取れるのは、7月12日の予定。

 19618-a1.jpg
 ↑ ストロベリームーン

イカの塩辛が大好き。
とくに舞阪港の源馬の塩辛が好きだなァ。
いまは減塩しているからしかたがない。

毎晩ビール飲む頃は、ポテトチップスに、
源馬の塩辛ちょっとのせて、
おつまみに、これさえあれば365日でもよかった。

「塩辛くいてぇなー」といったらば、
おペケが仙台産の甘塩塩辛を買ってきてくれた。
しばらく食べてないから美味いのなんの。

 ←click

なんのなんの、なんのようこ。
「それくらいでやめにしてぇ.............. 」
過ぎたるはなんとやら。ハイ、やめましたァ。

 19618-f2.jpg

岩屋防衛大臣が官邸の反対を押し切って日韓防衛相会談を行った。
政府は時期尚早としていた。非公式会談を決心したのは誰か?
自民党の宇都議員が質問した。

これに対して「私が判断した」と岩屋防衛大臣は答えた。
これで、国防部長官とにこやかに握手する写真が出て、
韓国では政治的決着が図られたかのような報道がなされたのだ。

不注意だったという見識は? との宇都議員の問いに。
「全くございません」って、おいおい。
開いた口がふさがらないってこのこと。それ以上は書かない。

テレビも新聞も報道しない。
ネットがあるから、こういう報道がある。
ま、ほかにもあちらと親しい議員が蠢いているようだ。

アジア情勢は激変している。ほんと。
香港、尖閣、韓国の親北化等々、それを見ようともせず、
なにも変わらない国会議員は要らない。ほんとにそう思う。

 19618-f1.jpg

高齢者が事故を起こす。
「また高齢者が..............」と報道が見出しを立てる。
またもや高齢者がァ、と昨日も2件あった。

数字的にいったら、高齢者だけが突出して多いわけではない。
するとやほーNews あたりのコメ民が、
高齢者から運転免許を取り上げろ............ ってほざく。

ま、誰でも年取るこたァ逃げられんのだぞ、とオレが独り言いう。
「なんでいまは多いんだろ?」とおペケ。
「むかしの年寄りはでて歩かなかったからだ」とオレ。

出て行かざるを得ない理由が多いんだ。
そういう社会になっちまったんだ。
どこへいってもシニアばっかりだもんな。

ふたむかしまえの日本は働くことが美徳とされて、
老人ですら、せかせかと、どこへいくやら急いでたもんだ。
それが元気の証しだっていう迷信があったのかもしれない。

ちかごろだって、
体を動かすことが美徳であるという風潮すらある。
やれメタポだとか、大きなお世話だわィな。

 19618-ff1.jpg

いまもむかしも離合集散は人の世の常。
オレ、これはイヤってほど知ってる。
縁があって人は出会い、その縁が切れて離れてゆく。

(えにし) とはそういうもの。
いくつかの縁に恵まれ、
そしていまは、そっと離れて見守る人もいる。

オレねぇ、そういうものには淡々としている。
去る人追わず。それを貫く。
だって、しかたがない。そういうものだから......

人世には星の数ほどの出会いがあり、そして別離がある。
いつのまにか、そういうものだと、達観してしまったのかなァ。
とにかく、オレから後は追わない。

そりゃァ、その間際は、じたばたし、狼狽え、
なにかに縋り、泣き、笑い、いろいろあるのはいたしかたない。
それが生きてゆくってことであるからねぇ。

その試練で人は成長するんだ。
が、個々人がどんなに試練を経験し、学んでも、
それは、その人だけのもの。この世の試練は連綿と繰り返される。

人とはそういうもの。
このごろになってようやく、
わかってきたような気がしないでもない。←どっちだ?

 19618-ff1.jpg

令和の初日に写真館で撮った写真をおペケが観ている。
ず〜〜〜〜と観ている。
なにが、彼女の心の中を行き来するかはわからない。

わたしって、いざとなったら度胸があるのよ。
いつだったか、おペケがいった。
たしかに、ク○度胸の座った人ではある。

持ちマンションを売り、ここへきちゃうんだからね。
オレのために? いや、二人のために.......
ま、度胸は据わっている。

あとすこしで4年がが過ぎる。なんの違和感もない。
ま、ことさら、かまえることはないんだ。
支え合って、サードライフを生きてゆく。

愚痴をいいつつのシングルライフはたしかに暢気だった。
暢気でいいなァ、だれにも干渉されずゥ、ってのは、たしかにいった。
が、ほんとはやせ我慢でしかないからね。

あれま、いうこところっと違うじゃないか、ってか。
あのころからのリピーターさんに笑われるゥ。
でへぇぇ。って笑って誤魔化しておくか。

おペケとは、かれこれ6年になる。
その間は、彼女の存在は、ほんとこれっぽっちも、
おくびにもださなかった。

知っていたのは、
ともに辛いときを乗り越えてきたババフレさんだけ。
迎えるための環境を整える。これは、オレの当然の努めだ。

で、2人が腹を決めたGW過ぎ、
娘におそるおそる「こうしたい」と伝えた。
「あなたがいやならば、父は無理しない」という覚悟でね。

父と娘の絆は大切にしたい。これはオレのポリシー。
「わたしはいいよ」と娘が呆気なくいった。
これがなによりもうれしかった。

もう、隠すことはない。
ま、それなりの段取りはしたけれど、
二人の選択はなにも隠しておく必要はない。

それをみて、
それより2年前に再婚していたブロ友Kさんが、
カミングアウトした。思いがけない連鎖がうれしかった。

いっしょに暮らそうと決めてから1年がかかった。
オレたちには貴重な歳月だったが、無理したところはなにもない。
それが肝心なんだとおペケもわかってくれた。

オレ、愚図で、せっかちだけれど、肝心なところはしっかり固める。
ま、いちばんはおペケが、こんなめんどくさいヤツを、
理解してくれたからこそなのだけれどね。

おペケもたいしたもんだ。
よくぞ.........
あとで読むからね。よいしょーッと。アハ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️ほかのブログ更新はこちらからどうぞ!!
⬅️簡単メッセージはこちらへ
⬅️コメントをどうぞ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





 1日1枚アップ !!

Counter

  total

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル















ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する